規約

icon 会員規約 (PDF)(日本語版)
icon Устав(PDF)(会員規約ロシア語版)

日本ロシア語教育研究会規約

第1条 (名称)本会は日本ロシア語教育研究会と称する。
第2条 (所在地)本会の所在地と事務局の所在地は同一とする。事務局の所在地は総会で定める。
第3条 (目的)本会はロシア語教育にかかわる諸問題を理論的かつ実践的に研究し、わが国におけるロシア語教育の発展に寄与することを目的とする。
第4条 (事業)本会は第3条の目的を達成するため、次の事業を行う。
1)共同の研究ならびに調査。
2)研究例会、研究集会、シンポジウム等の開催。
3)研究成果の刊行ならびにweb上での公開。
4)ロシア語教育に関わる研究機関ならびに実施施設との連携。
5)その他、目的達成に有用と思われる諸事業。
第5条 (会員)本会は上記の目的に賛同し、第4条の事業遂行に貢献する意志を有する者によって構成される。
第6条 (入会及び退会)本会に入会を希望する者は、既会員1名以上の推薦により所定の手続きを経て、役員会の承認を得るものとする。退会を希望する者は、その旨を事務局に届け出るものとする。
第7条 (事業遂行費用の徴収)本会においては年会費を徴収し、事業遂行に必要となる特別経費については、会員の負担能力に応じて傾斜分担してこれに充てる。
第8条 (年会費の滞納)年会費を3年を越えて滞納した会員は、特別な事情がない限り、退会したものとみなす。
第9条 (本会の役員)本会における役員は次の通りとし、役員会を構成し会の運営にあたる。役員は定例年総会において選出され、任期は1年とし、引き続き再任されることができる。ただし、代表、事務局は引き続き2年を超えて在任することはできない。
ア.代表1名
イ.事務局2名〜4名
ウ.会計1名
エ.会計監査1名
オ.編集委員若干名
カ.広報若干名
キ.地区研究例会担当2名(東日本地区担当1名,西日本地区担当1名)
第10条 (規約の改正)本規約の改正は、会員の提案に基づき、総会出席者の3分の2以上の賛成を必要とするものとする。
第11条 (附則)本規約は2009年3月29日に制定、ただちに施行するものとする。
(2010年12月5日、2011年12月4日、2013年12月2日、2015 年 12 月 6 日改正)
本規約の改正は、2015年12月6日から施行する。

*年会費額は以下のとおりとする
*大学等の専任職にある会員、および有志6000円
*学生、大学院生1000円
*その他の会員3000円

入会申込フォーム

icon 入会申込フォーム (WORD)(日本語版)

inserted by FC2 system